放課後等デイサービス

「放課後等デイサービス」は、障害のある就学児童が、放課後や休日を利用して、
自立した日常生活を営むために必要な訓練をはじめ、多彩な交流や経験の機会を得られるよう、
新たな居場所となるべく設けられたサービスです。
株式会社はるかの放課後等デイサービスでは、子守りに留まらず、介助者の関わり方によって、
生きる力を伸ばす療育となることを意識し、子どもと共に充実した時間を創り上げていきたいと考えています。
また、このサービスにより、ご家族の負担が少しでも軽減され、休息の確保や女性の就労につながることを願っています。
  

願いを込めて

個々の子どもたちに寄り添い、信頼関係を築きます。
みんなとの取り組みの中で、興味や関心を広げ、”もっとやりたい”、”もっと知りたい”という意欲を育てます。
個々の子どもたちの思いや要求を引き出し、それぞれの表現方法で人に伝える力を育てます。

  

療育内容の例

※ 個々の子どもたちに合わせた内容に取り組みます。

  

放課後等デイサービス評価表

厚生労働省による、放課後等デイサービスガイドラインに基づく評価表です。
保護者の皆さまには、アンケートのご協力に、心からお礼申し上げます。

平成29年度 自己評価表
自己評価表 
平成29年度 保護者向け評価表
保護者向け評価表 

  

教室一覧

ワンダー
京都市山科区勧修寺瀬戸河原町

プチ・アンジュ
京都市山科区川田中町

障害者自立支援法って?
スタッフブログ